Magic of the Dream

未来を担う子どもたちの夢と希望を応援する「Magic of the Dream」

私たちジブラルタ生命は「Magic of the Dream」という名称のもと、未来を担う子どもたちの夢や希望を応援する活動に積極的に取り組んでいます。その根底には、子どもたちの「夢を叶える力」を育む、感動や驚きの体験をプレゼントし、「希望にあふれる未来」への架け橋になりたい、との想いが込められています。各活動には、全国各地の社員がボランティアスタッフとして積極的に関わりながら、子どもたちにエールをおくっています。

ジブラルタ生命特別協賛ドリーム・スクール・キャラバン

ドリーム・スクール・キャラバンは、全国の小学生を対象に、47都道府県を約2年かけてキャラバンしていくプログラムです。スポーツや文化活動などさまざまな教室を実施し、たくさんの子どもたちに、"ドキドキ""ワクワク"する夢のような時間をプレゼントしていきます。
2年目となる2018年は『走力up!教室』『バスケットボール教室』『サッカー教室』の3種目を24道府県で実施予定です。
各教室では、現役プロ選手、元日本代表選手、アスリートやコーチなど、その道のプロたちが講師を務め、素晴らしい技術の披露や、実践的な指導を通じて、"未来を担う子どもたち"を応援します。
参加する子どもたちが教室を通じて、少しでもスポーツを好きになったりプロの凄さに驚き感動したり、走るタイムが速くなることを体感し喜んだりと、さまざまな学びや夢のきっかけを提供します。

2018年度の開催予定教室

  • バスケットボール教室

    現役のプロバスケットボールチームの選手が小学校を訪問しプロの技術を披露。子どもたちと一緒に試合をしたり、子どもたちにスポーツの楽しさや喜びを伝える授業です。2017年は約3,500名 の子ども達が参加しました。

  • 走力up!教室

    オリンピック選手や子どもたちを30,000人以上指導してきた実績をもつ荒川優(あらかわ ゆう)さん他2名のプロスプリントコーチが、中国・四国地方の9県の小学生を対象に、"速く走るためのコツ"を伝授します。2017年には、約1,100名の子どもたちが参加し、タイムアップに挑戦しました。

  • サッカー教室

    日本サッカー名蹴会、サッカー元日本代表選手とともに、サッカーを通して"未来を担う子どもたち"を応援する活動です。日本サッカー名蹴会会長の金田 喜稔(かねだ のぶとし)氏をはじめ、サッカー元日本代表選手達が、小学校を訪問し子どもたちを熱く指導します!