SALES MANAGER営業管理職とは

01

生命保険が持つ真価を、
ご家族の思いに寄り添って提供。

ジブラルタ生命保険株式会社は、世界最大級の金融サービス機関であるプルデンシャル・ファイナンシャルの一員として2001年4月に営業を開始いたしました。お客さまとそのご家族の生涯にわたるご希望や将来設計を踏まえた「オーダーメイドの生命保険」をご提供しています。家族が家族を思う気持ちをかたちにした生命保険の真価を、一人でも多くのお客さまにお届けしたいと考えています。

COLUMN

ジブラルタ生命のいま

世界最大級の金融サービス機関のグループ企業として、日本において確固たる安定基盤を確立しています。保険契約継続率は94.1%を誇り、お客さまから大きな信頼を獲得しています。

■拠点数

8営業本部
83支社・676営業所
(2019年7月1日現在)

■保険契約継続率

94.1%

(13月目継続率対象契約:
契約日2017年1月1日~2017年12月31日)

02

人の採用・育成を通して社会貢献する。

営業管理職は、支社・営業所の人材採用・マネジメントから組織運営まで、幅広い裁量を与えられる責任者です。その責務は、お客さまに直接安心をお届けするライフプラン・コンサルタントとは異なり、組織の実績向上をめざすこと。拠点のリーダーとしてビジネスを動かし、仲間を支えて、関わる全ての方の人生に影響を与えていく大切な役割です。人を成功へと導くことを通して、自らも大きく成長することができます。

COLUMN

営業管理職のやりがい

営業管理職による実際の意見としては、自分の裁量で組織を大きくしていけること、人を通じて社会に貢献していけること、またそれらを通じて自らの人間的成長を実感できることが、やりがいとして挙げられています。

■こんな人が営業管理職に向いています

  • リーダーシップを発揮しながらチームを束ねることが好きな人
  • たくさんの人とコミュニケーションをとるのが好きな人
  • 自ら理想とする組織をつくることに喜びを感じる人 など

03

人を導くために必要な
知識やスキルを自分のものに。

営業管理職は、ライフプラン・コンサルタントを束ねるキーパーソン。早期に大きな役割を任され、圧倒的なスピードで自らを成長させることができるポストです。その先には、支社長や営業本部長など、明確なキャリアパスも用意されています。外資系企業ならではのフェアな評価制度と、日本企業ならではの共に成長しあう精神が息づくこの舞台で、拠点のリーダーとして、自分の可能性を広げていくことができます。成長を通して経営のプロフェッショナルとなるチャンスを、あなたもつかんでみませんか。

COLUMN

キャリアステップ

研修
OJTを中心に、1・2年目で基礎育成期間として生命保険業界の基本的な知識やマネジメント手法を学んでいきます。3年目以降は新人育成や小規模マネジメントといった実践的な業務に携わっていきます。
所長
ライフプラン・コンサルタントの育成や営業サポート、人材採用を行うのが主な仕事内容です。
支社長
営業所がめざす目標を明確にし達成のための戦略を立て実行する立場となり「経営者」の視点で支社をマネジメントします。

ページTOP