期間限定 営業管理職採用プロジェクト

営業管理職 会社セミナーに参加する

Shizuka Inoue

研修で学んだ成功するノウハウで、
女性がキラキラ輝ける
理想の営業所を実現したい。

中之島支社 中之島第四営業所 所長(2019年12月1日現在)
井上 静香 2016年8月入社 前職 : 小売 バイヤー

視点がまったく違う面接に、
期待が大きく膨らんだ。

前職のドラッグストアには、13年ほど勤務。シングルマザーとして、仕事と家庭の両立に全力で取り組みました。勤務時間や休日など子育てしやすい環境を用意してくれる会社で、周りのフォローもあり、とても働きやすかったのですが、「人生は一度きり。新しいことにチャレンジしたい。」という想いは常にあり、息子が中学生になったのを節目に転職を決意。転職サイトに登録し、実際に会って話をしてから選考が始まる企業を探したところ、該当した唯一の会社がジブラルタ生命でした。名前は知らないし、生命保険は行きたくない業界でしたが、インターネットで評判を調べてみると、「採用のプロ」「受けるだけで勉強になる」という書き込みを見つけて興味を持ち、会社セミナーへの参加を決めました。
前職で、上場企業を含む500社以上の社長から担当者まで、様々な人たちと商談した経験から、人を見る目には自信を持っていましたが、ジブラルタ生命の社員レベルの高さは圧巻でした。この人たちと働けば人生が変わり、成長出来ると感じました。それを確信したのが、面接です。「この人が入社したら、どう輝けるか、可能性をどう広げられるか」にスポットを当てて話が進むのです。未知の世界で働く不安よりも、その何十倍も大きな期待が膨らみ、新しい扉が開いたと思いました。

心に響く生きた言葉で、
営業所メンバーのサポートが出来るように。

入社して最初に得たのは、20名の同期です。温かくて、人間力の高い人ばかり。今でも頻繁に連絡を取り合い、相談や意見交換をしています。入社後の研修では毎日勉強することで、成功するノウハウを習得。「やれば出来る!」という自信がつきました。その中で、最も役に立った研修がライフプラン・コンサルタント(=営業社員)の実務を理解する販売実習です。当時、心掛けていたのは、たくさんの失敗を経験し、その克服法を学ぶと共に、同じくらい多くの成功体験をすること。今では、実際に体験したからこそ言える、心に響く生きた言葉で、営業所メンバーの成長をサポートしています。 7ヶ月間の研修で知識と自信を身につけ、所長としてバリバリ働く自分の姿を想像すると、とても楽しみでワクワクしていたのを覚えています。メンバーやそのご家族、お客さまなど、様々な人たちと出会い、目標や夢の実現に貢献することで、私も変わり、更に成長していくはず。この素敵な体験を通して学んだことを息子にも伝え、一人の人間として立派に育つ糧にしてほしいと願っています。

シングルマザーが充実した人生を歩むための、
パートナーになりたい。

同期の中で、女性は7名。そのうち5名がママさんです。生命保険の本質を考えると、結婚・出産・育児など、ライフイベントの多い女性ならではの経験や視点は、女性だけでなく、男性のお客さまにも、適切なアドバイスや提案が出来る要素になります。私は、この強みを存分に活かして、女性がキラキラ輝ける営業所を創りたい。中でもシングルマザーが新しい一歩を踏み出し、充実した人生を歩んで、夢を叶えていくパートナーになりたいと考えています。
業界も営業も未経験から、必要な知識と自信を研修で身につけ、所長として理想の組織を創って運営出来る。そんな仕事に興味が湧いたら、ぜひ会社セミナーにお越しください。人生は一度きりです。一歩を踏み出したら、世界は変わります。そのチャンスを、つかんでください。

インタビュー一覧へ
営業管理職 会社セミナーに参加する