期間限定 営業管理職採用プロジェクト

営業管理職 会社セミナーに参加する

Message from EO

自己成長も、やりがいも、
報酬も、手に入れられる。
それが、私たちの用意した
営業管理職という
フィールドです。

執行役員常務

阿部 孝一Koichi Abe

1986年4月入社。所長、支社長、営業副本部長、東京営業本部長、営業最高責任者を経て、
2020年4月より現職。営業副本部長時代の2006年にプロジェクトリーダーとして
「営業管理職採用プロジェクト」を立ち上げる。

なぜ、異業種から
未経験の管理職を採用するのですか。

生命保険という目に見えない「安心」をお届けしている私たち。ですからこの仕事は「Face to Face」でお客さまに信頼していただくことから始まります。そのために私たちは、「真にお客さまのために」の実現に、強い意志と意欲を持って取り組んでいます。ところが、生命保険業界に古くからある常識にとらわれていると、なかなか私たちの取り組みが理解出来ず、動けなくなってしまうのです。そこで、生命保険業界の常識を知らない異業種の方で、私たちの理念や取り組みに共感出来る方に入社してもらい、営業管理職として新しい風を吹き込んでほしいと考えました。
業界経験もマネジメント経験も一切問いません。求めているのは、あなたの中の可能性と意志の力。営業管理職に必要な知識とノウハウを習得出来る研修を用意して、お待ちしています。

今回採用する方に、
どんなことを期待しますか。

直接お客さまに安心を届けるのは、営業社員のライフプラン・コンサルタント(LC)です。営業管理職に期待しているのは、この大切な仕事に取り組むLCを採用・育成し、成功に導くことです。私が営業所長を務めたときは、日々のサポートでLCが成長し、夢をかなえる瞬間に立ち会えることが、本当に嬉しかった。ですから、この期待に応えることで、大きなやりがいを感じられると思います。
また、成功に導いたLCの成果が営業所の業績となり、所長の評価対象になるのですが、「営業管理職採用プロジェクト」で入社した313名のうち、すでに女性5名を含む14名が所長から支社長へキャリアアップしています。一番早い人は、入社3年目で支社長になりました。4年で支社長になった元事務職の女性もいます。未経験からこんなキャリアを歩めるのは、年齢や性別、前職に関係なく、成果をフェアに評価する環境があるから。頑張れば頑張っただけやりがいがあり、正当に評価され、そのまま報酬に反映される。やりがいと評価と報酬がリンクしているのが、ジブラルタ生命なのです。毎日が刺激的で楽しいから、1年間があっという間に感じるはずです。

あなたへのメッセージ

自己成長出来る新しいフィールドをお探しなら、ぜひ一度、会社セミナーにいらしてください。会社セミナーでは、生命保険業界や仕事だけでなく、今後のキャリアで参考になるお話もさせていただきます。また、可能な限り、営業管理職と話せる場も用意しますので、気になることは何でも質問し、あなたが目指す将来がイメージ出来るか、ぜひ考えてみてください。「生命保険業界には興味がない」という方こそ大歓迎。これまでに参加した方からも、「自分の人生や家族のことを考える視点が見つかった」「将来の夢が広がった」「人生が変わるきっかけになった」などの言葉をたくさんいただいています。いま、このページを通じて出会ったことも、一つの縁です。会社セミナーでお会い出来ることを楽しみにしています。

営業管理職 会社セミナーに参加する