保険商品のご紹介

一般代理店 販売商品 積立利率更改型一時払終身保険(米国ドル建・ユーロ建・豪ドル建・円建)(無配当)
〜ご注意いただきたい事項〜

ご契約にかかる費用について

積立利率について

  • ●基本タイプの積立利率は、ジブラルタ生命所定の率から保険関係費用を差し引いた利率となります。保険関係費用とは、災害死亡保障費率や保険契約の締結・維持に必要な費用としてそれぞれ新契約費率および維持費率をいいます。
  • ●積立金定期引出タイプの積立利率は、基本タイプの積立利率から定期引出に要する率を差し引いた利率となります。したがって、積立金定期引出タイプの積立利率は、基本タイプと比べて低くなります。

外国通貨のお取扱いによりご負担いただく費用

【円で保険料をお払込みいただく場合の費用】

  • ●ジブラルタ生命所定の為替レートには、以下の為替交換手数料が含まれています。
    [米ドル:0.5円/1米ドル ユーロ:0.5円/1ユーロ 豪ドル:0.5円/1豪ドル](*)

【円で保険金額・定期引出額等をお受取りになる場合の費用】

  • ●ジブラルタ生命所定の為替レートには、以下の為替交換手数料が含まれています。
    [米ドル:0.01円/1米ドル ユーロ:0.02円/1ユーロ 豪ドル:0.03円/1豪ドル](*)

【外国通貨で保険金等をお受取りになる場合の費用】

  • ●お取扱いの金融機関により諸手数料(リフティングチャージ等)が必要な場合があります。(金融機関ごとに諸手数料は異なるため一律に記載できません。詳しくは取扱金融機関にご確認ください。)
  • ●外国通貨でのお受取りにかかる手数料(ジブラルタ生命から契約者または受取人の口座に送金するための送金手数料)をお受取額より差し引くことがあります。(送金先金融機関により手数料は異なるため、一律に記載できません。お受取時に取扱金融機関にご確認ください。)

【年金支払期間中に年金で受取る場合にご負担いただく費用】

  • 年金開始日以後、受取年金額に対して1.0%(*)を年金支払日に積立金額から控除します。

年金支払移行特約(積立利率更改型一時払終身保険用)、介護年金移行特約および遺族年金特約によるお取扱いです。

【解約(減額)の際にご負担いただく費用】

  • 契約日から経過10年未満に解約(減額)された場合、解約(減額)する積立金額から経過年数に応じた所定の金額(解約控除)をご負担いただきます。(解約日の積立金に下記の解約控除率を乗じた金額を積立金から差し引きます。)

解約控除率表

契約日からの経過年数
1年未満 1年以上
2年未満
2年以上
3年未満
3年以上
4年未満
4年以上
5年未満
5年以上
6年未満
6年以上
7年未満
7年以上
8年未満
8年以上
9年未満
9年以上
10年未満
10年以上
外貨建 10.0% 9.0% 8.0% 7.0% 6.0% 5.0% 4.0% 3.0% 2.0% 1.0%
円建 7.0% 6.3% 5.6% 4.9% 4.2% 3.5% 2.8% 2.1% 1.4% 0.7%

経過年数とは、契約日からその日を含めて解約日または減額日までの年数をいいます。

(*)2019年8月1日現在の費用です。将来変更される可能性もあります。

為替リスクについて

この保険は運用通貨が外国通貨の場合に、円で払込まれ、または円で受取る場合等、為替相場の変動による影響を受けます。したがって、保険金額等をお払込みいただいた通貨で換算した場合の金額がお払込みいただいた一時払保険料相当額を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。

  • ●この保険にかかる為替リスクは、契約者および受取人に帰属します。
  • ●為替相場の変動がなかった場合でも、為替交換手数料分のご負担が生じるため、保険金額等をお払込みいただいた通貨で換算した場合の金額がお払込みいただいた一時払保険料相当額を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。

解約返戻金について

この保険は運用資産(債券等)の価値の変化を解約返戻金に反映させるため、市場金利に連動した市場価格調整を行い、解約返戻金は増減することがあります。(解約日に計算される積立利率+0.3%が、この保険契約に適用されている積立利率より高い場合には、解約返戻金額は減少します。)また、契約日から経過10年未満で解約する場合は、解約控除がかかります。したがって、これらの市場価格調整や解約控除により、解約返戻金は一時払保険料相当額を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。

Gi-J-2019-214(2019.9.11)