保険金・給付金の種類

特定損傷給付金

不慮の事故を原因として生じた「骨折」「関節脱臼」「腱の断裂」(以下、特定損傷といいます)の治療を受けられた場合に、お受取りいただける給付金です。

お受取りいただける主な事由

骨折

骨が折れたり、ひびが入ったりして、骨の構造上連続性が失われた状態をいいます。

ただし、骨粗しょう症などの病的骨折を除きます。

関節脱臼

骨と骨をつなぐ関節が外れ、異常な位置で留まっている状態をいいます。

ただし、先天性脱臼、病的脱臼および反復性脱臼を除きます。

腱の断裂

腱の連続性が完全または不完全に途絶えた状態をいいます。

ただし、疾病を原因とする腱の断裂を除きます。

ご注意

  • 病院または診療所での治療が対象となります。

    ただし、四肢における骨折または関節脱臼に関し施術を受けられる場合に限り、柔道整復師法に定める施術所を含みます。

  • 介護保険法に定める介護老人保健施設および介護老人福祉施設ならびに老人福祉法に定める老人福祉施設および有料老人ホームでの治療は対象となりません。

  • つぎの場合には支払の対象となりません。

    筋、靭帯の損傷・断裂

保険金・給付金のお支払い事例

保険金・給付金のご連絡はこちらから