セルフチェック

入院されていませんか?

以下に入院給付金のご請求をお忘れになりやすい事例をご紹介します。お心あたりがある場合は、担当のライフプラン・コンサルタントまたはコールセンターまでお問い合わせください。

Q
当社へお申し出いただいていない入院はありませんか?

交通事故に遭い、救急車でA病院へ搬入され緊急治療を受けた。症状が落ち着いた後、A病院からB病院へ転院した。

B病院での入院と同様に、A病院での入院も入院給付金をご請求いただける場合があります。

病気の治療中のため入院していたが、そのまま入院中に亡くなった。

Q

お亡くなりになる直前の入院について、入院給付金をご請求いただける場合があります。

お心あたりのある場合は当社へご連絡ください
Q
過去、入院中に入院給付金をご請求いただいた場合、残りの入院期間について、当社へお申し出いただきましたか?

入院中に請求し、100日分の入院給付金を受取った。その後退院するまで150日間入院した。

例えば、1入院限度が120日の入院特約を付加されている場合、残り20日分の入院給付金をご請求できます。

入院中に請求し、1入院限度分の入院給付金を受取った後も、引き続き入院している。

疾病入院特約、疾病入院特約(87)等の付加がある場合、1回の入院が継続して270日以上となった場合、長期療養給付金をご請求いただける場合があります。

お心あたりのある場合は当社へご連絡ください

長期療養給付金とは?

長期療養を保障する保険または特約にご加入いただいている場合、1回の入院の支払限度に達してしまっても、入院日数が継続して270日以上となったときは、長期療養給付金をご請求することができます。

保険金・給付金のご連絡はこちらから