Myページ規約

第1章 総則

第1条(規約の適用範囲・規約の遵守)

  1. 本規約は、ジブラルタ生命保険株式会社(以下「当社」といいます。)がインターネットを通じて提供するMyページ(2021年7月1日付で「インターネット・サービス」を「Myページ」へと改称。以下「本サービス」といいます。なお書面上の「インターネット・サービス」の表記はMyページと読み替えます。)の利用に関して適用されます。
  2. 本規約に同意したユーザー(次条第1号に定めるユーザーをいいます。)は、本規約に定める事項を遵守するものとします。
  3. 本サービスを構成する個別のサービスに関する規約等に別段の定めがある場合には、当該定めを適用するものとします。

第2条(用語の定義)

本規約において、次の各号の用語はそれぞれに定める意味で使用するものとします。

  1. 本サービスに登録する当社の保険加入を検討いただいているお客さま・保険契約者・被保険者をユーザーといいます。
  2. 本サービスの対象として当社の定める保険契約を対象保険契約といいます。
  3. 氏名・住所・電話番号・メールアドレスを総称して通信先といいます。

第3条(規約の改廃)

  1. 当社は、ユーザーの事前の承諾なく本規約の改廃等を行うことがあります。当社は本規約の改廃等を行う場合、相当の期間をおいて、改廃後の本規約の内容および効力発生日について本サービスのウェブサイト上への掲示等の方法によりユーザーに公表を行うものとします。効力発生日以降、改定の場合は改定後の本規約を適用し、廃止の場合は本規定の適用を終了します。
  2. 前項に定める本規約の改廃等の効力発生日後、ユーザーが本サービスを利用したときは、本規約の改廃等について承諾したものとみなします。

第2章 サービスの利用

第4条(本サービスの利用申込み)

  1. 当社のユーザーは、以下の要件をすべて満たす場合に本サービスの利用申込みができるものとします。
    1. 本規約の内容について十分理解し、承諾していること
    2. 日本国内に居住している個人であること(または、海外渡航中の保険契約者であること)
    3. メールアドレス(従来型携帯電話のメールアドレスを除きます)を保有し、電子メールで直接、当社から連絡を取りうる環境にあること
    4. 本サービス利用申込時点で、民法に定める行為能力を有すること
  2. 前項の定めにかかわらず、当社は次の場合には登録を承諾しないことがあります。
    1. 申込みに必要な所定の事項を届け出ていない場合
    2. 虚偽の事項を届け出たことが判明した場合
    3. ユーザーの受信環境や受信設定により当社がお送りするメールを受け取ることができない場合
    4. ユーザーのブラウザが当社の推奨するものではなく、Myページが正しく表示されない場合
    5. 第13条第2項第3号乃至第6号に定める場合
    6. その他、当社が不適当と判断した場合

第5条(利用申込みの承諾)

  1. 前条第1項の要件を満たす当社のユーザーは、本サービスの利用申込にあたって、当社所定の方法に従い利用申込を行うものとし、当社が承諾した場合に限り本サービスを利用できます。
  2. 当社は、利用申込に対して承諾の可否を判断し、登録承諾後すみやかに、利用申込者に対し仮登録通知の電子メール(本登録のご案内または初回ログインのご案内)を送信します。
  3. 利用申込者は、当社の定める本登録手続きに則り「ログインID」、「パスワード」を登録後、本サービスを利用できます。なお、2021年4月22日より、メールアドレスをログインIDとして使用します。以下「ログインID」と記載している箇所については、「メールアドレス」と読み替えます。

第6条(本人であることの認証)

  1. 当社は、前条のログインIDおよびパスワードにより本人であることの認証を行います。また、普段と異なる環境からのアクセスであると当社が判断した場合は、確認番号により本人であることを確認します。確認番号による認証は、ユーザーが登録済のメールアドレス宛に送信された番号を、ユーザーの端末に表示された当社所定の画面に入力いただくことで行われます。なお、アクセス環境を識別するために、ユーザーの端末から本サービスへアクセスする際に、ユーザーの端末にはクッキー(Cookie)が保存されます。
  2. 前項により本人と認証された場合、当社は本サービスの利用をユーザーの意思に基づく有効なものとして扱い、当社の責によらない不正使用、その他事故により生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

第7条(ログインID・パスワード
などの管理)

  1. ユーザーは、ログインID・パスワード・確認番号などを自己の責任において厳重に管理するものとし、本サービスにおいてログインID・パスワード・確認番号などを使用して行われた行為に関する一切の責任は、当該ユーザーが負うものとします。
  2. ユーザーは、パスワードを当社所定の方法により変更することができます。
  3. ユーザーは、ログインID、パスワード、確認番号あるいはその全てを盗難もしくは漏洩した場合は、所定の方法によりすみやかに本サービスを中断する旨を当社に連絡するものとします。また、ユーザーが本サービスを再開するには、当社所定の方法によるものとします。
  4. ユーザーは、ログインID、パスワード、確認番号あるいはその全てを紛失もしくは失念した場合は、所定の方法により再登録を行うことができます。
  5. ユーザーは、既に別のユーザーが登録済のメールアドレスを登録することはできません。
  6. 当社は、次の各号の場合には本サービスの提供を中断することがあります。その場合、ユーザーは当社所定の再登録をすることにより、本サービスの利用を復旧することができます。
    1. 登録されたものと異なるログインID・パスワードなどが所定の回数連続して入力された場合
    2. ユーザーが最終のログイン日から起算して18カ月間ログインを実施しなかった場合
    3. 保険契約の締結前に本サービスの利用申し込みを行っており、その後ご契約が成立しないまま所定の期間を経過した場合
  7. ユーザーは、ログインID・パスワード・確認番号などの第三者への開示・譲渡・名義変更・売買などを行うことはできません。
  8. ユーザーは、本サービスを利用する権利を相続させることおよび譲渡することができません。
  9. 当社の責めによらずログインID・パスワード(仮登録の場合を含みます)・確認番号が漏洩した場合、そのために生じた損害について当社は責任を負いません。

第8条(諸手続きの完了)

本サービスを利用した諸手続きは、ユーザーの申込に基づき、当社システムへの登録が完了した時点をもって完了するものとします。

第9条(届出事項の変更)

  1. ユーザーは、当社に届け出た通信先に変更があった場合、すみやかに当社所定の方法により変更を届け出るものとします。正しく変更が届け出られない場合、対象保険契約の自動追加登録が正しく行われないことがあります。
  2. 前項の変更は、当社の変更処理が終了した時点で有効となります。
  3. 第1項の届出が行われなかったために、当社からの送信、通知または当社から送付された書類等が延着し、または到着しなかった場合には、通常到達すべき時点に到着したものとみなします。
  4. 変更処理が終了するまでの間に、変更が行われなかったことによりユーザーに生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたって次に掲げる行為を行ってはならないものとします。

  1. ログインID・パスワード・確認番号などを不正に使用するなど、本サービス(本サービスにおいて提供される情報を含む)を不正に利用する行為
  2. 虚偽の事項を当社に届け出る行為、およびなりすまし・改ざん行為
  3. 誤って他人の情報を入手した場合、その情報の複製、転送、開示、提供などの行為
  4. 当社、他のユーザーまたは第三者の財産権、著作権等の知的財産権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、およびそのおそれのある行為
  5. 当社、他のユーザーまたは第三者を誹謗中傷する行為、ならびに不利益または損害を与える行為、およびそのおそれのある行為
  6. 本サービスの運営を妨害・破壊する行為
  7. 本サービスを営利目的で利用する行為
  8. 公序良俗に反する行為、およびそのおそれのある行為
  9. 法令に反する行為、およびそのおそれのある行為
  10. 本規約に違反する行為
  11. その他当社が不適切と判断する行為

第11条(ユーザーの責任)

  1. ユーザーは、自己の責任により本サービスを利用するものとし、かつ、本サービスの利用ならびに本サービスの利用によりなされた行為およびその結果について、一切の責任を負うものとします。
  2. ユーザーが本規約に違反して当社または第三者に対して損害を与えたときは、当社は当該ユーザーに対し損害賠償を請求することができるものとします。
  3. 本サービスを介して受領した資料はユーザーが責任をもって取り扱うものとします。

第12条(ユーザーへの通知)

  1. 当社は、ユーザーへの通知を、当社所定の方法によりユーザーが届け出た通信先に発信するものとします。ただし、ユーザーが当社に対し書面の交付を希望する旨を申し出た場合は、書面の交付をもって通知とする場合があります。
  2. 当社の知った最終の通信先に発した通知は、通常到達する時期にユーザーに到達したものとみなします。
  3. 第1項の規定にかかわらず、法令等によって書面の交付が義務付けられている場合は、書面の交付をもって通知とします。
  4. 当社は、通信先に送付した通知が未着により返送されてきた場合、本サービスの提供を中断することがあります。
  5. ユーザーは、当社からユーザーにあてた電子メールが不着であるとの連絡を受けた場合には、速やかに登録されているメールアドレスを確認し、必要に応じて変更の手続きを行うものとします。

第13条(サービスの停止)

  1. ユーザーは、本サービスを停止する場合には、当社所定の登録解除手続を行うものとします。
  2. 当社は、次の各号の場合には、ユーザーの事前の承諾なしにユーザー登録を解除することがあります。
    1. ユーザーが、第10条に掲げる行為を行った場合
    2. ユーザーが、第4条第1項に定める基準に該当しなくなった場合
    3. ユーザーが、暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者を含みます。)、暴力団準構成員、暴力団関係会社、総会屋等、社会運動・政治運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律に基づき処分を受けた団体に属している者またはこれらの者と取引のある者、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます)に該当すると認められる場合
    4. ユーザーが、反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる場合
    5. ユーザーが、反社会的勢力を不当に利用していると認められる場合
    6. ユーザーが、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる場合
    7. その他、当社が必要と判断した場合
  3. 前2項により本サービスが停止したために生じた損害については、当社は責任を負いません。

第3章 サービスの運営

第14条(サービスの変更・中断・終了)

  1. 当社は、ユーザーの事前の承諾なしに本サービスの内容を変更・追加・廃止することがあります。
  2. 当社は、サービス提供のための装置の保守点検・設備更新・運営上の必要、および天災・災害・装置の故障などの事由により、ユーザーの事前の承諾なしに本サービスの提供を中断または、縮小することがあります。
  3. 当社は、運営上その他の理由により、ユーザーの事前の承諾なしに本サービスの提供を終了することがあります。
  4. 前3項の事由により、ユーザーまたは第三者に損害が生じた場合、当社は一切の責任を負いません。

第15条(情報等の収集)

本サービスでは、機能の向上、当社のサービス向上、また業務の改善などユーザーにとってより便利にご利用いただく目的でアクセス元のコンピュータの識別、リンク元のページ情報の取得などを行います。取得した情報は第16条記載の利用目的のために利用します。

第4章 個人情報の取扱い

第16条(個人情報の取扱い)

本サービスにおいて、個人情報の取扱いは、当社が別途定める「個人情報保護方針」に依るものとします。なお、個人情報の利用目的は以下のとおりです。

  1. 各種保険契約のお引受け、ご継続・維持管理、保険金・給付金などのお支払い
  2. 関連会社・提携会社を含む各種商品・サービスのご案内・提供、ご契約の維持管理
  3. 当社業務に関する情報提供・運営管理、商品・サービスの充実
  4. その他保険に関連・付随する業務

第5章 各種取引・手続きについて

第17条(対象保険契約の登録)

  1. ユーザーは、第19条に定める取引を行うために自己の保険契約を所定の方法により当社へ届け出るものとし、当社は、所定の方法によりユーザーが当該保険契約の契約者であることを確認したうえで、対象保険契約として登録を行います。また、当社でご契約を確認できた場合は自動で登録する場合があります。
  2. 新規登録時に代表証券番号を登録すると、契約者の情報が同一と判断できる契約については自動で追加登録します。ただし、登録情報が異なる場合など自動登録されない場合がありえます。この場合は登録情報の修正を行った上で、Myページで追加登録を行っていただく必要があります。
  3. ユーザーが新たに当社と保険契約を締結した場合、所定の方法により対象保険契約に追加することができます。
  4. 前3項にかかわらず、当社は次の各号の場合には保険契約の登録を行わないことがあります。
    1. 当社の定める保険種類以外の場合
    2. 満期・解約等で既に消滅している場合
    3. その他、当社の定める場合

第18条(対象保険契約の除外)

  1. ユーザーは、当社所定の方法により、対象保険契約を本サービスの対象から除外することができます。
  2. 当社は、次の各号の場合には、ユーザーの事前の承諾なしに対象保険契約を本サービスの対象から除外することができます。
    1. 対象保険契約が失効した場合
    2. 対象保険契約が消滅した場合
    3. 対象保険契約の変更手続により、ユーザーが対象保険契約の契約者でなくなった場合
    4. その他、ユーザーとして不適当と当社が判断した場合

第19条(各種取引・手続きについて)

  1. ユーザーは、本サービスを通じ次の各号の取引・手続きを行うことができます。一部の取引・手続きについては第17条で定める対象保険契約の登録その他の当社所定の事前手続きが必要です。 なお(1)(2)(5)(6)については保険契約者のみが利用できる手続きとなっており、(4)については保険加入を検討いただいているお客さま・保険契約者が利用できる手続きとなります。その他の手続きについては全てのユーザーが利用できます。
    1. 契約内容の照会
    2. 契約者貸付
    3. オンライン医療サポートサービスの利用
    4. 本サービスで提供される電子交付書面の閲覧
    5. 本サービスの利用を指定した保険契約に登録されている通信先の変更
    6. 外貨建保険商品の将来の保険料の支払い(前納)
    7. その他当社の定める取引・手続き
  2. 本サービスによる各取引・手続きの対象となる保険契約、取引の単位、1回および1日あたりの取引限度、回数ならびに取扱時間等は、当社の定めるところによります。
  3. 当社は、本サービスによる各取引・手続きが完了したことについての通知を、当社所定の方法によりユーザーが届け出た通信先に発信するものとします。ただし、当社の判断により、かかる通知を省略することがあります。
  4. 本サービスによる各取引で、当社がユーザーに金銭を支払うときは、原則として本サービスにおいて登録された送金指定口座に振り込む方法によって行います。振り込みが不能な場合は、当社の定めるところによります。
  5. 契約内容の照会においてご案内する保険金額・給付金額等のお支払い基準は、約款および保険証券の記載に従うものとします。
  6. 当社は、本サービスにおいて正確かつ最新の情報を提供するよう合理的な努力を行うものとします。
  7. 約款に契約者貸付条項のある保険契約について、ユーザーが本サービスにより契約者貸付を受ける場合には、契約者貸付条項および当社の定めるところにより取り扱います。
  8. 本サービスによる各取引・手続きについて、本規約に特に定めのない事項は、当社所定の約款および特約条項の規定により取り扱うものとします。

第20条(取引履歴の保管)

当社は、ユーザーが本サービスを利用して行ったすべての取引履歴を記録し、電磁的記録等により当社の定める期間保管します。本サービスの取引内容について疑義が生じた場合には、当社およびユーザーは本サービスについての当社における電磁的記録等の取引内容を正当なものとみなします。

第6章 その他

第21条(免責事項)

  1. ユーザーによる入力の誤りにより発生した損害について、当社は一切の責任を負いません。
  2. 当社の責によらない通信機器、回線およびコンピュータあるいはインターネットブラウザなどの障害、ならびに電話の不通などの通信手段の障害などにより、本サービスの取扱いが遅延または不能となった場合、そのために生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  3. 公衆電話回線、専用電話回線、インターネットなどの通信経路およびアカウント・アグリゲーション等の本サービス以外のサービスにおいて、盗聴・不正アクセスなどがされたことによりログインID・パスワード・確認番号あるいは取引情報などが漏洩した場合、そのために生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  4. 当社の責によらない郵送上の事故などによりログインID・パスワード・確認番号などが漏洩した場合、そのために生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  5. 本サービスを一時的に海外から利用される場合、各国の法令、通信事情、その他事由により本サービスの全部または一部をご利用いただけない場合、そのために生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  6. 災害や事変等、当社の責めによらない一切の事由、または裁判所等公的機関の措置等やむを得ない事由により本サービスの取扱いが遅延または不能になった場合、それによりユーザーに生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
  7. 当社は、以上に掲げたもののほか、本サービスの利用に起因して生じた損害について、当社の責めによる場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  8. 本サービスにおいて当社が採用するセキュリティ技術は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その完全性、安全性等に関していかなる保証も行いません。

第22条(著作権)

本サービスにおいて提供される情報の著作権、知的財産権その他一切の権利は当社に帰属します。ユーザーは、提供情報について無断で複製・引用・転載または転送など、これらの権利を侵害し、または侵害する恐れのある行為を行わないものとします。

第23条(準拠法)

本規約に関する準拠法は日本法とします。

第24条(合意管轄)

本規約に関する一切の争訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2022年8月1日 改定

ジブラルタ生命保険株式会社
〒100-8953 東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー