CASE

04

受益者の金銭管理が心配な方

D 様が亡くなったら…

通常の生命保険でも年や月単位に分けて受け取ることを選択できますが、受取人が一括で支払うよう請求することもできます。そのため受取人の金銭管理に不安がある場合は、信託設定をしておくと、受取人が保険金を一度に使ってしまうリスクを低減できます。

Gi-J-2021-219(YK:2024.9.30)